テーマ:裁判

最強の詭弁屋たち ~山口県光市母子殺害事件の未成年死刑騒動より

屁理屈の理屈のうち。詭弁も弁のうち。 論理に善悪なし。故に論に正義はいらず。 ただひとつ。矛盾さえなければよい。 ・・・という世界がある。 それがディベート。いわゆる「討論」というもの。 (議論とは違い、言葉での勝ち負けゲームという意味での討論) この技術を訓練し、ある頂まで到達するとバケモノになる。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

裁判員制度からの逃亡方法の考察

初めは何かの冗談だと思っていたのだが、 どうやら国は本気で裁判員制度を実現させる気のようだ。 責任を全て後世に丸投げした小泉改革のひとつなのだが、 はっきり言って参加しようという気がおきない。 確かに日本の裁判官は完全に純血。 若年しかなることができないので原則として学生の延長。 法律だけに特化したエリート。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more