テーマ:社会

最強の詭弁屋たち ~山口県光市母子殺害事件の未成年死刑騒動より

屁理屈の理屈のうち。詭弁も弁のうち。 論理に善悪なし。故に論に正義はいらず。 ただひとつ。矛盾さえなければよい。 ・・・という世界がある。 それがディベート。いわゆる「討論」というもの。 (議論とは違い、言葉での勝ち負けゲームという意味での討論) この技術を訓練し、ある頂まで到達するとバケモノになる。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

暴力の前で出来る事。~特急強姦事件より

例の列車内強姦事件。 2007年8月、富山発大阪行きの特急サンダーバード内のおいて、 男がたまたま近くに座っていた女性を強姦するという事件が起きた。 しかも、一部乗客らがその事態に気づいたにも関わらず、 男に「何をジロジロ見ているんだ」などと怒鳴られ、 制止はおろか車掌に通報すらできなかったという。 車内には40人近くの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

さくらちゃん心臓移植募金事件 ~ネットのアンチ集団化現象と募金の性質

知ってる人は知ってる話だが、 ある募金を巡ってかなり異常な現象が起きている。 それは、「さくらちゃんを救う会」 http://www.sakurahelp.com/index.html さくらちゃんとは特発性拘束型心筋症を患った少女。 例のごとく国内では幼年者の移植を禁じているため、 途方もなく大金がかかる国外移植手…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

薬害エイズ事件の利権構造・裏金構造

ここに来て薬害エイズに関してのニュースが いくつかピックアップされてきたので、 当時の薬害エイズについて、雑学知識に近い形でまとめてみた。 憤りと国家の恐ろしさを多少なりとも感じていただければ成功である。 薬害エイズの利権主体は、三つ。 「官僚」、「製薬メーカー」、「医師」。 そしてキーワードはふたつ。 …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more