偏向洞察クロニクル

アクセスカウンタ

zoom RSS ソフトバンクモバイルの戦略ミス 〜 スーパーボーナス罠の解説

<<   作成日時 : 2006/10/15 08:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 47 / トラックバック 23 / コメント 20

<編集記録>
 ※追記1 サービスに関して訂正追記 (2006年10月12日)
 ※追記2 ショップ聞き込みによる追記 (2006年10月26日
 ※追記3 説明不足部分を補足 (2006年11月06日)
 ※追記4 (2007年初頭)
  お陰様で35000近くのアクセスをいただき、
  更にはブロク記事別ランキングで1位をいただきました。
 ※ 追記5 (2007年03月21日)
  消費者センターに端末ローンに関するトラブルが持ち込まれたニュース
  及び、一部内容に間違いがあったので修正。
<関連ブログ記事>
スパボ一括セール 〜毎月の基本使用料が0円になる携帯電話〜



経営改善が求められていたソフトバンクモバイル
他社との差別化を図るために打った一手は、
携帯電話端末料金の無料サービスだった。

携帯電話端末料金の無料サービスは、
新プランである「新スーパーボーナス」に
「特別割引」という名で組み込まれている。


その携帯電話端末が無料のサービス。
実は相当の裏がある。

携帯電話端末はもともとインセンティブ(店舗割引)が行われている。
このおかげで我々は、『定価』4万円〜6万円する携帯電話端末を
『売価』1〜2万円で購入することができる。

この度の携帯電話端末無料サービスは、
インセンティブ後の店舗『売価』ではなく、
インセンティブ前の『定価』を基準にしている。
これが大きな問題なのだ。

どうせ無料になるのならどちらでも同じではないか
と思われるかもしれないが、大きな違いがある。

この無料サービス。
実は、「支払い免除」という意味での無料ではなく、
「支払いを肩代わりする結果無料になる場合もある」と言う意味での無料なのだ。

端末を高額な『定価』で購入することは前提。
あくまで購入した端末の料金をソフトバンクが肩代わりするだけ。

そして肩代わりの方法は、
「2年間の月ぎめ割賦(ローン)」を肩代わりするというもの。

具体例を挙げるならば、
携帯電話端末「705SH」は、定価45000円程度である。
これを0にするのではなく、
あくまで45000円の端末を2年間の月ぎめ割賦で購入したことにし、
割賦支払額(月々1880円)をソフトバンクが肩代わりするというもの。
いわばローンを代わりに支払ってくれるサービス。

式にすると、
『毎月の代金=ケータイ使用料+月ぎめ割賦額−特別割引(=月ぎめ割賦額)』
月ぎめ割賦額が特別割引で相殺され、
『毎月の代金=ケータイ使用料』
となる。

ここである問題が発生する。
あくまでローン過ぎないのだ。
もし割賦購入した携帯電話端末が、
期間満了の2年に満たない間に海に落ちて壊れたとしよう。
これはローンが残っている家が台風で倒壊したのと同じで、
購入した以上、割賦はとうぜん2年間はきっちりと継続する。
では、端末料金の肩代わり(特別割引)も継続するのだろうか?
端末を無料にする気があるのなら、当然継続するはずである。

しかし、継続はしない。

ソフトバンクは端末を無料にする気はない。
所詮は条件内でのローンの肩代わり。

あくまで端末料金を2年間継続して使用することを条件に
ローンを肩代わりするだけなのだ。
その条件から外れた以上、サービスを継続する気はない。

では携帯電話端末は既にないのに割賦(ローン)の残金を
今後は自力で払い続けることになるのか?

答えは、YES。

ソフトバンクによるローン肩代わりがなくなったので、
以降はローン残金を契約者自ら支払わなくてはならない義務が発生する。
なお、支払いの方法には分割支払いと一括支払いがある。


このことは、新スーパーボーナスの説明ページに
物凄く小さな字で書いてある。


> 契約変更/買い増し/解約/機種変更をされる際に
> 新スーパーボーナス用販売価格の残金が存在する場合は、
> 残金をお支払いただきます


たとえば、
先ほどの「705SH」(端末料金45000円程度)の場合、
例えば12ヶ月目で端末継続違反をしたら、
45000円−(1880円×12ヶ月)
=22500円
の違約金が発生するということなる。

これがローン残金となり、支払い義務が発生する。
分割で支払う場合は月々1880円ずつ残り12ヶ月の支払い。
一括で支払う場合は、22500円を一括支払い。


※追記3 割賦で端末費用が全額肩代されない場合もある。
特別割引の割賦割引額は月2,280円が上限である。従って、2,280円×24ヶ月=54,720円が端末価格の上限となる。しかし、現在、この金額を越える端末が発売されている。その最もたるものが「X01HT」である。なんと定価71,260円。しかしあくまで割賦額の上限は月2,280円。合計金額54,720円。差額の16,560円はいったいどうなるのかと言うと、それが頭金である。旧スーパーボーナス時に加入時端末10,500円割引と銘打ってたのはこの頭金を割り引くという意味だったのである。新スーパーボーナスからは頭金という制度は廃止された。
では頭金に相当する額はどこに行ったのか?なんと月々の割賦支払金に上乗せされたのである。「2,280円×24ヶ月=54,720円」で収まる範囲の端末ならば端末は全額割賦肩代の範囲で済む。しかし、定価54,720円以上の端末ならば、差額の頭金分を割賦支払金として上乗せ、つまり毎月支払わないといけないという訳だ。例えば、前述した「X01HT(定価71,260円)」ならば頭金分16,560円を24ヶ月で分割して割賦支払金として上乗せする。つまり、16,560円÷24ヶ月=690円。月々690円を更に請求される。当然、頭金も端末価格の一部であるから、途中解約等によるローン肩代の条件違反が発生すれば、残金支払い請求がなされる。



更に、上記の引用に書いてあるように端末継続違反は、
> 契約変更/買い増し/解約/機種変更をされる際
と4パターンもある。

なんと機種変更まで含まれるのだ。
機種変更に至るケースはいろいろある。
中には、加入者にまったく落ち度がないが端末が全損した場合も含まれる。
いわゆる天災や事故被害である。
その場合でも機種変更には代わりなく、端末継続違反になる。
それが2ヶ年以内であれば違約金が発生する。

※追記2
ただし、新スーパーボーナスと同時加入が必須である「スーパー安心パック」の中の1サービスである「セーフティリレー」を使用すれば、全損でも継続する。セーフティリレーとは、端末が全損した場合に端末定価の3分の1程度の金額(15000〜20000円程度)で、同機種の再購入ができるシステム。全損の場合、この金額を支払って継続するか、違約金を支払うかの二択となる。


ここら辺の説明は新規加入のときには詳しくはなされない。
せいぜい
「二年以内に違約なされた場合は違約金をいただきます」
程度の説明だろう。

一体ソフトバンクモバイルは何がしたいのかと言えば、
それは一重にインセンティブ(店舗割引)の廃止だ。
携帯電話端末の店舗割引は、自社加入者を増やすため、
キャリア(携帯電話の通信サービスを提供している会社)が負担する。
店舗割引を放棄すれば、その分、経費削減になる。
その経費削減分を料金プランに還元するとの話だが定かではない。

この問題は確実に苦情が発生する。
他社では違約金が数万円にのぼるような制度は存在しないからだ。

ソフトバンク側の利点は、2年間の拘束と端末経費削減。
加入者側の利点は、携帯電話端末費用の肩代わり

とは言え、
もともと店舗加入では端末費用は数千円〜2万円程度だった。
端末費用の『定価』肩代わりなんか誰も求めてはいない。
この戦略は明らかにソフトバンク側に利点が集まりすぎている。
確かに経営を立て直すという視点からは、
このような強行策も求められているのかもしれない。
だが、今のソフトバンクに求められているのは、
まず第一にイメージの回復である。
良心的な価値を打ち出すことでしか、もう他社とは戦えない。
この策は、自らの首を絞めているようにしか思えない。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
追記5(2007/03/21) 「その後の話」

画像


>「持ち帰り0円」の携帯が解約で六万円に-。
> 携帯電話のソフトバンクモバイル(孫正義社長)の店頭で、
>「全機種0円」などの表示を見てクレジット契約をした消費者から
>「解約を申し込んだら多額の電話機代を要求された」とする苦情が、
> 兵庫県神戸生活創造センターに相次いでいる。
> 同センターは三十日、「消費者を惑わす表示」として
> 同社に取引方法の改善を要望した。(神戸新聞 WEB NEWS 2007/01/30)



新スーパーボーナスの特別割引(ローン支払いの肩代わり)制度が複雑であり、
近い将来、販売員の説明が不十分なケースで問題が発生する。
そう私が予想したのが、スーパーボーナスが発足した昨年の10月中旬。

案の定、今年に入って問題が表面化してきた。
上記で引用したニュースがそうだが、しかしこれはまだ神戸だけの話。
全国的には数多くの相談が消費者センターに寄せられていると考えられる。

ソフトバンクモバイルという会社は実に合理主義で動いている。
収益のためには日本社会には馴染みにくいダーティーな手法すらも厭わない。
行政指導を受けかねない触法ギリギリのグレーゾーン約款を作成し、
怒り心頭で行動してきた者(訴えてきた者)には和解して補償をし、
その分、他の者から利益を上げる。
プラスとマイナスを計算すれば、プラスの方が多く残る計算になる。
これは言わば、週刊誌などが名誉毀損記事で売り上げを確保し、
その打ち上げのほんの一部で慰謝料を支払うような手法。

彼らは本当に日本人の性質と日本の司法制度をよく理解している。
アメリカでは通用しないだろうが、日本人には効果的だ。
日本人はそもそも行動を起こさない。
そして、日本の裁判所は実に敷居が高い。
一般人は被害が数万円程度ならば「勉強になった」といい泣き寝入る。
心理的負担や経済的負担を考えればそれが一番賢いからだ。
そんな消費者心理まで計算に入れて、規約・約款を作成している。
あまりに日本人には馴染み難い、情の入らない合理主義である。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(23件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
少年、SoftBankに一言もの申おーすっ!
前回の「少年とケータイ(モバイル武器)」に続き、現在所持しているキャリアであるSoftBank(旧Vodafone)に一言もの申おーすっ! ...続きを見る
狼煙通信
2006/10/17 02:26
SoftBankの新料金プランの罠
まぁ、感想を一言で言うと、すごい釣りだな、と。日付変わって昨日、SoftBankが、新しい料金プランを発表。その名も「ゴールドプラン」。目玉は、SoftBank携帯との通話とSMS送受信が無制限定額(但し、落とし穴あり)であること。基本料金は9600円と割高ですが、「予想外割」と ...続きを見る
せうの日記 Powered by Len...
2006/10/24 01:03
ソフトバンク「予想外割」導入!!基本料2,880円で通話もメールも0円に。
ソフトバンクモバイル 18:30 に記者発表。 ■日経プレスリリース ソフトバン... ...続きを見る
SHODO(衝動)
2006/10/24 01:23
今日の気になったニュース
Ameba News|Tバック写真集発売の小学6年生「女優になりたい」 小学6年生のグラビア・アイドルの三花愛良(みはなあいら・12)さんが22日に初写真集『はいちゃった。』(心交社)の発売記念イベントを東京・神保町の書泉ブックマ& ...続きを見る
へこあゆニュース
2006/10/24 08:30
消えたり出現したりする携帯?
MNP(ナンバーポータビリティ)の ...続きを見る
怒りブログ。
2006/10/24 20:57
ソフトバンク「ゴールドプラン」のご注意
予想外割 新登場(ソフトバンク) ソフトバンク「ゴールドプラン」は実際4905円? いやいや本当に2880円で済む“裏技”アリ(デジタルARENA) ソフトバンク苦悩の“孫得”勘定…「0円攻勢」(zakzak) ソフトバンク同士の「S!メール」送受信料を無料に─「ゴールドプラン」で(IT.. ...続きを見る
AUとか馬ブログ
2006/10/24 22:39
ソフトバンクの予想外割引
ソフトバンクモバイルが新料金プランを発表しました 26日に店頭での発表が何かしらあるようなのでその後に感想でもと思っていたのですがとりあえず、現状の感想をちょっとばかし書いてみようと思います。 まぁあくま& ...続きを見る
秋葉と京ぽん
2006/10/25 07:29
「予想外?想定の範囲内ですよ」
auを取り扱うKDDIの幹部はそう言って笑みを浮かべます。 ソフトバンクモバイルが出してきた切り札は、無警戒とまでは行かないものの、他社を焦らすまでには至りませんでした。 ...続きを見る
toshの里雨風呂支部
2006/10/25 10:58
引き続きソフトバンクについて
通話し放題!メールし放題!月額2880円! ...続きを見る
リミッター解除
2006/10/25 22:31
ほぼ愚痴です。
携帯の機種変更と料金プランについて。 ...続きを見る
Imagination is more ...
2006/10/29 23:45
予想外のシステム障害でソフトバンクモバイルが登録業務停止
MNP(ナンバーポータビリティ)の導入に伴う「予想外」の新料金プランで話題になっているソフトバンクモバイルだが、顧客の申し込み殺到(流入か流出かは現時点では不明)によりシステム停止に追い込まれた。10/28(土)の各種申し込み受付時間の繰上げについて10/28(土)は誠に申し訳ございませんが、新料金プラン好評に... ...続きを見る
語句ログ
2006/10/30 01:04
ソフトバンク携帯5
再びtoさんの情報です。 とうとう5まで来ましたε-(;ーωー)フゥ… 偏向洞察 ...続きを見る
390Xの独りごと
2006/10/30 23:09
NTTドコモの説明会の感想
NTTドコモさんの中間期決算の説明会の映像配信が利用可能になっていたので、視聴してみました。 ...続きを見る
じゅんの報告書
2006/10/31 00:31
ソフトバンク・契約切り替え殺到でうれしい悲鳴。(29日まで携帯契約の受付中止)
 携帯電話大手のソフトバンクモバイルは28日、新規加入や契約内容の変更などの受け付けを同日午後5時45分で全面的に停止した。 ...続きを見る
税務の片隅で。
2006/10/31 12:04
相変わらずのソフトバンク
Yahoo!BBの時から(私の中で)胡散臭いイメージが定着してしまっているこの会社ですが 携帯業界に進出してもやっぱり…って感じですね。ソフトバンクがボーダフォンを買収ってニュースを見た時から「(自分が)ボーダフォンじゃなくて良かった〜」と心底思ってました。 ...続きを見る
三日ぼうず小町のだらだら日記
2006/10/31 13:25
ソフトバンク携帯に乗り換えの話
携帯を他社に変更後も同じ番号を使う番号ポータビリティーが 開始されると同時にソフトバンクが0円サービスを発表して 世間を驚きに包んで影響でパンクし乗換えが出来なくなった ...続きを見る
スポーツ瓦版
2006/10/31 14:30
私がホークスを「ソフトバンク」と呼ばない理由
ご存知のとおり(?)、私はプロ野球のホークスファンなのですが、ホークスのことを「ソフトバンク」と呼ぶことに、少し抵抗を感じてしまいます。 ...続きを見る
da-24ブログ
2006/11/03 01:24
もう一つの「予想外」発表
ソフトバンクは、なんでもありな戦略をやってますね。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2006/11/05 22:01
大丈夫なのか?ソフトバンク
今日は、フットサルの話題を書こうと思ったのですが・・・。 ...続きを見る
こんなことあんなこと
2006/11/05 22:37
ケータイあれこれ
 少し時期を逸した感があるが、携帯・番号ポータビリティ(MNP)についてまとめてみる。ちなみにおいらの携帯はボーダフォン(現ソフトバンク)。 ...続きを見る
黄昏の屋上
2006/11/06 04:55
ソフトバンクのゴールドプラン&新スーパーボーナス
ソフトバンクの新料金プラン「予想外割」が予想外に解りづらいです・・・。月額の基本料金2880円に関しては誰でも基本料70%オフになるということだからシンプルで分 ...続きを見る
Melody Talk
2006/11/07 20:51
携帯業界の社員の方々は大丈夫だろうか・・・変な心配してしまいます。
いやー、ソフトバンクがサプライズかましてくれますね〜。ソフトバンクモバイルは29日、全国の店頭で携帯電話の新規契約をいったん再開したが、顧客が殺到したため同日午後に契約業務を再度停止したと発表した。 ソフトバンクモバイルは携帯電話会社を変更しても電話番... ...続きを見る
うつ病を克服し、ストレスフリーな生活を手...
2006/11/08 22:08
ソフトバンクモバイル
いろいろ問題はおきましたが、まだまだ強気な孫さん。「予 想外」のコマーシャルは、そうとううけていますね。 10月1日にボーダフォン(vodafone)からソフトバンク(softbank) に替わった携帯電話会社ソフトバンクモバイル。業界に旋風 を巻き起こしていることだけは確かでし.. ...続きを見る
ネットマーケティングの勉強部屋
2006/11/15 12:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックさせていただきましたっ!
どうしてもボクも思いの丈として長文になってしまうよなあーということで、有難うございましたっ 
少年
2006/10/18 01:24
この度は、私のブログ記事を多くの方々にトラックバックや引用していただき、真にありがとうございます。少しでも参考にしていただけたのであれば筆者としてこの上ない喜びであります。
むに@当ブログ筆者
2006/10/26 22:12
ソフトバンクユーザーです。今回のゴールドプラン+スーパーボナスに疑問をいだいていました。タイムリーに悩んでいたので、とても参考になりました。ありがとうございました。
バホー
2006/10/29 23:55
はじめまして。390Xと申します。
事後承諾ですみませんが、偏向洞察クロニクル様の記事を紹介させていただきました。
390X
2006/10/30 23:12
私も7年使い続けてきてボーダフォンの頃からイヤになっていたけど…こんな事になるとは…。ちょっとでもSBMに期待した自分がバカでした。ハピボに入らずMNPを待ち続けた私としてはもう未練はないです。急がば回れという言葉を孫に教えてやりたい。

2006/10/31 18:29
公正取引委員会から、お墨付きもらっちゃいましたね。
「だめ」だって。
あの、「号外」という嘘をついてまで配った広告で、どのくらいの人がだまされたんでしょう。
合掌
つかぱー
2006/11/01 23:11
情報産業がインチキ業者のように不利益となる情報を目立たないように小さく表示するとは姑息な手段です。現在もHPを見ましたが条件はルーペを用いなければ読み取ることが出来ない状態でした。情報産業が情報隠ししているとは情けない。

2006/11/04 20:52
2ちゃん経由でこちらのブログを拝見しました。私も東京デジタルフォンからのユーザーです。そんなに嫌いではなかった会社が、孫さんに踏みにじられているような気がして、とても悲しいです。長く使い続けている私たちが離れたいと思うような電話会社に、いった誰が移るというのでしょうか。切ないですね。

2006/11/04 21:47
TBさせてもらいましたー。
販売員ですら、わかりづらい料金プラン(細かい注訳などが多い)を発表しながら、シンプルなプランと言うソフトバンクはある意味偉大です。
kojiro
2006/11/05 22:35
私も悩んでいたので少し理解できたと思います。でも難しいカラクリですね。
いずれにしても、単なる情報伝達手段にすぎないはずである産業が、他の全ての産業を景気面において圧迫させているような気がします。
各産業でそれぞれに合った情報伝達があるはずですが、その発展も妨げていると思います。
i-modeが爆発したころ、うまく稼いだ輩がいましたが、携帯産業はまだ狐と狸の騙しあいをしている感がしますね。
ノック
2006/11/06 05:24
はじめまして。
もっと早くこういう記事を読んでいればよかったです。ソフトバンク利用者でした。と、いうのも、機種変更をして一ヶ月の間に全損と紛失をやらかしてしまいました(自分も悪いのですが)。この場合はどうなるのだろうと、ショップに行きました。すると、契約上これ以上機種変更できませんとのこと(つまり携帯は渡せない)。仕方なくローンを背負ったまま、他社へ移ることになりました。自分の不注意もあったのですが、もう少し救済措置があったらなあ、と思いました。
kuro
2006/12/20 16:05
こちらでは、初めまして
J-Phoneから使用している私ですが
 今回紹介する最悪事例は、「旧J-PHONEクラブ」のいつのまにか
機能が引き継がれていない事実の御報告です
現在は「ソフトバンクアフターサービス」¥300(税別)で
毎月毎月徴収され続けているのに機種変更時の割引機能がなくなってしまいました。

もう一点「文書による請求書の発行手数料」が新設(ハッキリ値上げ)され
4月より¥105(税込み)加算されます
しかし現在“通話料明細発行¥100(税別)”しており
DoCoMoだと明細発行費だけでOKなのに、Sの実質¥100値上げとなります

Y!もi-MODE比+100円、、、もう解りますよね

そして現在の私は300系、ワンセグは全て3G系
契約種類替えざるおえない(この件はMOVEからフォーマに変わるのと
一緒だか)

機種変更割引が無効+100円200円高いS
AU辺りの新規¥1に眼を奪われてしまっております、、、、、、

昔からのユーザ“も”損している孫Sキャリアなのですが?!
スィす〜ぃーppiッ
2007/02/11 13:50
以前、SB携帯を、面倒なの嫌なので多少高くてもスーパーボーナス抜きで定価1万円くらいで買おうとしたら何故か店員さんに怒られましたです。(スーパーボーナスでの総額は7万円くらい)
ユーザーに損だとしても、こちらで選んだ結果だし、メーカー側には得なはずなのだから別にむすむすしなくてもいいのに。

ジークさだp!(゚皿゚)/
2007/04/17 03:25
>>いわば経費削減による負担を我々加入者に求めた形だ。

おかしいでしょう。
インセンティブの費用は結局加入者の料金から出ているわけだから。
SBのやり方が本来まともなわけで。
おいおい
2007/04/30 03:25
他社→端末をインセンティブで値引きし、そのインセンティブ分を基本料金に上乗せして回収(=携帯電話を安く買えるが、基本料金が安くならない)

ソフトバンク→インセンティブを廃止(全廃ではないが)し、基本料金でユーザーに還元(=携帯電話は高額だが、ホワイトプランのように基本料金が安い)

の違いですね。まぁ、ユーザーの負担の危険が大きいのはソフトバンクですが。
 ちなみにスーパーボーナスの途中廃止の違約金は、一括または分割継続から選べます。参考までに。
たしかに
2007/04/30 22:41
特別割引って基本使用料までしか割引しないっしょ?
ホワイトプランなら980円を超える分は別途請求。

たとえば割引額が月々2,280円なら1300円別途請求。
この場合、基本使用料が2280円請求されるのも、
基本使用料980円+別途1300円請求されるのも、
払う側からすれば同じ気がするんよね。

あと、ホワイトプランの980円って何もついてないし。
S!ベーシック +315円
安心パック +475円
は付けるから月額1800円くらいにはなるし。
しかも無料通話ゼロだし。

インセンティブ分の値下げが本当に反映されてるのか謎。
どれくらい還元されてるのかぜんぜん分からない。
還元したとか言いながら安く見せてるだけの気もする。
でも
2007/05/06 16:35
違いますね。

>特別割引って基本使用料までしか割引しないっしょ?

スーパーボーナスの特別割引は,基本使用料はもちろんのこと,通話料や月額オプション料,果ては事務手数料まで,ほぼすべての料金に対して適用されます。

>ホワイトプランなら980円を超える分は別途請求。
たとえば割引額が月々2,280円なら1300円別途請求。
あと、ホワイトプランの980円って何もついてないし。S!ベーシック +315円,安心パック +475円は付けるから月額1800円くらいにはなるし。
しかも無料通話ゼロだし。

この場合,「別途請求」というのはあまり正しい表現ではないと思います。上のケースを使わせてもらいますと,特別割引でWプランの980円がまずなくなりますが,先に述べたとおり,「特別割引」は通話料などにも使えますから,あまった分はいわゆる”無料通信分”として待機することになるのです。
上の事例を詳しく検討しますと,この場合,特別割引額2280円の対象額が980+315+475=1770円となり,あまった510円分が無料通信分となるわけです。

 
ちょっと
2007/05/08 12:56
逆に言えば、本当に980円しか使っていないのに、特別割引2280円の電話機を購入してしまうと、差額の1300円が別途請求される。その名目が無料通話代であれなんであれ980円ではなく2280円請求されることには違いない。

本当に基本使用料だけの月額980円の支払いで済ませたかったら、特別割引980円未満の電話機を購入するか、もしくは、最初に4〜6万円程度出して電話機を一括購入するかの二択。
つまり、
2007/05/09 23:14
過去の記事になりますが、TBさせていただきました。以前、少年でTBしましたが、他に所持しているブログに記事を移動させましたので、そちらでもTBさせていただきます。宜しくお願いします。
R
2007/10/13 01:10
五味(ごみ):Sweet、 Sour、Salty、Spicy、Bitter=SB SoftBankということを考えてみるとですね。ゴールドプランに関しては、6種類目の味:「旨み(グルタミン酸相当の味)」を感じない会社であると思われる場合もありますね。しかし、あまり世の中に「旨い話」はないという意見も多いです・・・(残念)。
でも、中にはiPhone使用して「旨み」を感じているユーザーもいるし、「旨み」を感じなくてもSoftBankもなかなかいいなという「渋味」を感じている人もいますよ。まあ、渋ければいいというものではないけれど・・・。

今となっては、ソフトバンクモバイルのシェアも25パーセントです(4人に1人)。多少ゴールドプランの「旨み」もでてきましたよ。そろそろいかがですか。

ソフトバンクのゴールドプランの加入者の人いませんか。いれば、レスください。それから、できれば以下のスレットにコメントおねがいします。

『【SoftBank】ゴールドプランでの通話時間を競うスレ』
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/phs/1161920648/

『【〓イミテーション】ゴールドプランの駄目なところ』
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/phs/1163595951/

『【請求額が?】予想外割【Softbank】』
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/phs/1161699546/
ロンドンオリンピックまでゴールドプラン
2011/08/29 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソフトバンクモバイルの戦略ミス 〜 スーパーボーナス罠の解説 偏向洞察クロニクル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる